2019年の活動記録

令和2年あけましておめでとうございます。
皆様にとりまして良い年となりますように心よりお祈り申し上げます。

大変遅くなりましたが、2019年の小諸椿会の活動を一気にご紹介いたします。

3月3日:小諸椿会新年総会が開かれました。

2019年小諸椿会の新年総会が小諸市市民交流センター(小諸プラザ)11:00より開かれ一年がスターしました。

5月17日:椿講結成五十周年記念大会に参加

椿大神社で講社が結成されて50年を記念し、全国より2,000人ほどの椿講社員が名古屋マリオットアソシアホール・タワーズボールルームに集い、50周年記念式典が開催されました。

山本行恭宮司が椿大神社の先代宮司が10年間毎日欠かすこなく滝みそぎをし、念願かない今の椿大神社が出来たこと、そしてそれを期に椿講が結成された経緯をお話しくださいました。

ゲストには歌手の楠瀬誠志郎さん、落語家の林家たい平さんを迎え、たい平さんの話術に会場は笑いの渦へと、そして時間の経つのも忘れ終演を迎えました。

6月29日30日:全国講社支部長・役員会議に出席

毎年、夏越しの大祓に合わせ全国より各支部支部長、役員が一同に集まり、講社支部長・役員会議が三重の鈴鹿市椿大神社にて開催されています。今年も小諸椿会では支部長、事務局と二人が出席してまいりました。

今年は雨模様でしたが、神社本殿前には立派な茅の輪が飾られいました。

30日の早朝、希望者は「滝みそぎ」ができるということで支部長と参加させていただきました。みそぎと大祓を受け上半期の罪汚れが落とされ、スッキリとした気持ちで帰路に着きました。

7月14日15日:不動の滝開き

今年も、小諸椿会恒例の『不動の滝・滝びらき禊行』が菱野温泉郷の不動の滝で7月14日(海の日)に開催されました。

前日には山本行恭宮司が「日本人の心・日本神道とみそぎ行について」と題し講演をいただきました。

今年も関東甲信越を中心に20人程の申し込みをいただき、講演では皆さんが真剣にメモを取られていました。

会場となった、菱野温泉常盤旅館ではトロッコ電車で行く露天風呂を楽しんだり、親睦会も和気藹々とした雰囲気の中で1日目のスケジュールを終えました。

そして翌日、不動の滝開き本日を迎えました。旅館から会場となる不動の滝まで常盤館にバスを出していただき、滝へと向かいます。

初めて参加された方も宮司の指導のもと、立派にみそぎ行を終え、皆さんスッキリとされ笑顔で帰りのバスに乗られていました。

滝行の後は、またゆっくり展望風呂でくつろいでいただき、全てのプログラムは無事に終了いたしました。

9月7日8日:秋の「椿大神社参拝 禊研修」

今年の秋の椿さん参拝は神の森コンサートに合わせ向かいました。

参拝を済ませ、椿境内を散策し夕食後にコンサートを楽しみました。

いつもは外でのコンサートなのですが、この日はあいにくの雨となったため会場は本殿の中となりましたが、入りきれないほどの人が集まり、コンサートは盛況のうちに終演を迎えました。

出演者:
・電子オルガン奏者 安井正規
・オペラ歌手 高倉宏恵
・アンサブルGG
・西武少年少女合唱団

Continue Reading

平成三十年全国講社支部長役員会議が開催

平成30年の伊勢国一の宮 椿大神社 全国講社支部長・役員合同会議が6月29日(金)に今年は支部長、事務局に合わせ支部功労者として私と私の妻と3名で参加してきました。
小諸からはおよそ6時間、岡谷インターから鈴鹿インターまでは順調でしたが、昼食後に滝のような雨が降り出したのです。何故か椿大神社に近づくにつれて雲がはれ、雨は不思議と上がってしまいました。
今年も滞りなく参集殿神殿零細、全国講社員支部大祭を終えることができました。

翌日は永年参拝者表彰状、支部功労者感謝状
今年は私と妻が支部功労者として感謝状を椿大神社よりいただきました。まだ、小諸椿会に入ってまもないと言うのに、身にあまる表彰に身が引き締まりました。

そしてこの日は「夏越の大祓」の日でもあります。
椿大神社の本殿前には今年も立派な茅の輪が祀られ、本殿にてお祓いを受け、茅の輪をくぐって来ました。参道にはこの茅の輪のご利益にあずかりたいと参列者が並ぶ中、まずは山本宮司を先頭に役員一同茅の輪くぐりを行いその後一般の方々が茅の輪を潜りました。
夏越の大祓を受けるとまた今年後半頑張れる気がいたします。
罪穢れを祓うことで日々の暮らしが穏やかに過ごせることはありがたいことです。

来年5月17日は椿講結成50周年が名古屋マリオットアソシアホール タワーズボールルームにて開催されます。
午前11時受付会場
午後1時 記念式典
午後2時30分記念講演会
午後3時30分終了予定
となっております。(詳細についてはこのHPにて掲載してまいります。)
椿講社員でなくとも一般の方のご参加も大歓迎です。
参加ご希望の方はこのホームページにてお受けしております。

Continue Reading

平成30年度定例総会が開催され、本年度の小諸椿会がスタート。

定例総会開催

本年度の活動計画が以下のように決定しました。

平成30年

  • 4月25日 菱野区様へのお神酒寄贈(・氏神祭で) 
  • 6月29日30日 椿大神社全国講社員支部長会議に出席
               支部功労賞表彰式
  • 7月8日 小諸市菱野不動の滝 草刈、清掃 午前6:00〜
  • 7月15日16日 小諸市菱野不動の滝 滝開き
    ①前夜祭、宮司講話(宿泊付前夜祭)
    場所:小諸グランドキャッスル(予定)
    ②不動の滝 滝開き
    ※東京講青年部との交流イベント予定
  • 10月6日(土)・7日(日) 椿大神社(禊研修)伊勢神宮参拝

平成31年

  • 1月下旬 椿大神社東京講 新年会に参加
  • 小諸椿会、沿革と編纂を次年度までにまとめる。

無事総会が終了し懇親会

Continue Reading

伊勢神宮・椿大神社への参拝・みそぎ研修

10月9日10日と、秋の椿大神社への参拝、そして、みそぎ研修。翌日は伊勢神宮にて御垣内参拝に今年も無事に行くことができました。

椿大神社の手水舎(ちょうずや)

完成間近の祓殿

山本宮司と完成間近の祓殿を見学

下宮

パワースポット

伊勢神宮にて御垣内参拝
伊勢神宮にて御垣内参拝

椿新聞に掲載されました。

Continue Reading

小諸市菱野温泉郷の不動の滝で滝開きみそぎ行が開催されました。

今年も7月16日、山本宮司講話、そして、17日(海の日)は滝開きみそぎ行と二日間に渡り、小諸市菱野温泉郷、不動の滝にて滝開きみそぎ行(滝行)が開催されました。毎年、三重県鈴鹿市にある、伊勢国一の宮猿田彦大本宮椿大神社より山元行恭宮司をお迎えし、小諸椿会恒例の滝開き神事が行われました。

椿大神社では毎月みそぎ修法会をおこなっています。みそぎとは?私たちがみそぎをするということは何を意味しているのか、そして、みそぎ行に向けての心構え、また日本神道について毎年お話をいただいています。

講話をする山本宮司
講話をする山本宮司

不動の滝
菱野温泉郷の不動の滝

滝開きの準備
滝開きの準備

山本宮司
山本宮司が神事のため、滝を清める

滝行
滝に拝礼をしこれから滝行が始まります

滝行
菱野の滝は自然の滝なため危険も伴います。皆真剣です。

滝開き記念写真
無事に滝開きを終え参加者で記念写真

Continue Reading

滝開きに備えて不動の滝の掃除を会員で行いました。

滝掃除

不動の滝
不動の滝

不動の滝開きがいよいよ明日にせまってまいりました。

毎年、滝開きの前には会員が滝とその周辺の掃除をしています。

今年も無事に滝の清掃も終わり、いよいよ本番です。

明日は本宮より山本宮司をお迎えし、菱野温泉常盤館にて講話をお聞きし、そして滝開き前夜祭となります。

18:00より受付

18:30 山元宮司講話会

終了後、懇親会

Continue Reading

椿大神社・全国支部大祭、夏越の大祓に参加

6月29日、30日椿大神社の全国講社支部長・役員合同会議 全国支部大祭が伊勢国一の宮 猿田彦大本宮 椿大神社にて開催されました。

小諸椿会も2名が参加し、支部活動の報告もさせていただきました。
全国の椿講支部は現在156支部、平成31年には椿講が発足50年を迎えます。
それを記念して椿講結成50周年大会も予定されております。

椿大神社の御祭神は、猿田彦大神と天之鈿女命。
ちょうど一年の半分を迎えるこの日は、上半期の汚れを祓う、「夏越の大祓・神事」の日でもあります。

椿大神社・夏越の大祓

大本宮の前には大きな茅の輪が作られていました。
この日はあいにくの雨模様。
その雨の中、沢山の参拝者が椿大神社を訪れていました。

Continue Reading